まだまだ遠い春に備えて

12月後半から雪が降る地域に住んでいるのですが、今年はそんな気配もなく、今日まで続いています。来週からようやく予報で雪マークが続いている、今年はそんな感じです。

ですが、寒さは相変わらずです。なのでやはり体が温まるようなご飯が食べたくなります。最近作った通販のおすすめ調味料の煮物を紹介したいと思います。

冬になるとうちでは必ずおすすめ調味料で煮物料理のけんちん汁を作ります。けんちん汁は元々精進料理です。精進料理というのは仏教の戒律に基づいて殺生や煩悩への刺激を避けることを主眼として作られた料理のことをいいます。そのため料理に使う食材は肉・魚・卵以外の野菜になります。なので、精進料理であるけんちん汁は食材が全て野菜由来のものになります。大根、人参、しいたけ、豆腐、里芋、こんにゃく、油は植物油(ごま油など)、だしは干ししいたけの戻し汁などをつかって料理します。

元々は精進料理ではありますが、庶民に浸透するようになってから鶏肉が良い出汁になるとのことで、新しく加わったり、地域によって内容に差が出てきます。春に向けてこの冬を乗り越えましょう。