お勧め調味料はドライミント

ミントと言えば、ケーキなどの洋菓子の上に載っているリーフや、ハーブティーをイメージされる方が多いかと思いますが、ドライのものであればお料理でも使えます。ちなみに、我が家ではかなりの頻度で使う調味料の一つです。使い方をいくつか紹介しますと、サラダで使う時は、オリーブオイルと塩とレモン汁というシンプルな組み合わせに、ドライミントを一振りしています。鶏肉に使う時は、焼く前にボールに入れて、オリーブオイル、塩、鷹の爪、ドライミントをまぶしてから、オーブンで焼いています。また、トマトソースにもよく合います。トマトソースに入れる調味料と言えば、バジルやパセリを思われるかもしれませんが、ミントも本当によく合います。このドライミントについて、一つ残念なことを言うとしたら、流通の度合いがパセリなどにはまだ劣るということです。だから、地元の小さなスーパーなどでは扱いがないかもしれません。でも、調味料を扱う大手の会社でもお手ごろな値段で販売しています。できれば50g入りくらいのものを買うと、たっぷり使えます。ハーブティでの利用も考えてか、リーフの状態で売られているものも多くあります。そのようなものの場合は、手で少しつぶしましょう。その方が、香りが広がります。物は試しということで、一度、お試しになられてみてはいかがでしょうか。