必須ではないけどあると便利な調味料は

料理の「さしすせそ」と言われる砂糖、塩、酢、味噌、醤油は調理をする際に欠かすことが出来ない調味料です。それに対してあると便利な調味料は中華系なら豆板醤で味をピリっと引き締めるのに最適で、油に唐辛子などを漬け込んでいるので数滴料理に入れるだけで中華風味になるのがポイントです。

他にもあると便利な調味料はオイスターソースで、ない場合は醤油で代用することが出来ますがやはり味や風味が違うので醤油だけではなくオイスターソースも1本冷蔵庫に入れておくと醤油代わりに使用していつもとちょっと違った味付けを楽しめます。特に唐揚げに使用するお肉の味付けをするとオイスターソースのうまみが凝縮されて美味しい唐揚げが出来ます。

あと出来れば新鮮なレモン汁の方が美味しいのですが、保存がきくという点では凝縮タイプのレモン汁という調味料はあるといろいろ便利です。肉の下味からサラダのドレッシングにも使えますし、あとサッパリした味付けにしたい時には数滴たらしてみて下さい。